だれでもかんたん陸マイルでGO!

だれでもかんたんに数ヶ月で10万マイル以上貯める方法

MENU

ANAマイルが使える・貯まるホテルが大幅拡大!【約1,100施設から約15万施設へ】

何気なくANAのホームページを見ていると見慣れぬ表示がありました。

f:id:sk2sada:20170426180852p:plain

『ANAグローバルホテル』『ANAグローバルレンタカー』とのことです。

気になってプレリリースを見てみると、

f:id:sk2sada:20170426181242p:plain

マイル提携対象ホテルが約15万施設に増加します』

とのことです。

 

 

 

 プレリリースの概要

  • ■サービス開始日時
    2017年4月25日(火) 10時
  • ■サービス内容
    専用URL:http://www.ana.co.jp/amc/promo/anaglobal/
    • 「ANA GLOBAL HOTELS」「ANA GLOBAL CAR RENTAL」
      ・国内・海外のホテル宿泊、海外レンタカー予約によりマイルが貯まります。
      ・マイルを使って日本・海外のホテル宿泊、海外のレンタカー利用ができます。
    • 「ANA GLOBAL MILEAGE MALL」
      ・当専用ウェブサイトを経由の上、提携しているオンラインショップにてお買い物いただくと、各オンラインショップでの設定条件(例:ご購入金額1ドル毎に1マイル貯まる)をもとに、ご購入金額に応じたマイルが貯まります。
    • 「ANA GLOBAL SELECTION」
      ・専用ウェブサイトにて、貯めたマイルから海外配送可能な商品への交換ができます。
      (日本国内配送商品も一部交換可)
  • ■サービス提供対象者
    全ANAマイレージクラブ会員
    (「ANA GLOBAL HOTELS」「ANA GLOBAL CAR RENTAL」の有償予約は非会員もご利用可能)
  • ■サービス提供エリア
    全世界

■対象店舗、商品数

 

提携前と提携後を比べると大幅にマイルを貯める、使うことのできる施設・サービスが増えていることがわかります。
 

実際に『ANA GLOBAL HOTELS』を見てみると

f:id:sk2sada:20170426182048p:plain

f:id:sk2sada:20170426182054p:plain

 

このようなホテルが出ていました。
ちなみに『マイルを使う』では、

f:id:sk2sada:20170426182301p:plainこのようなマイル数で泊まれるとのことです。見たところでは、『マイルを貯める』の方が利用価値が高いような気がします。

まとめ

ANAマイルの使い道や貯まる機会が大幅に拡大されたのは良い傾向だと思います。

ANAマイレージクラブ 海外におけるマイル提携サービスを拡充|プレスリリース|ANAグループ企業情報

 

【4月31日まで】ANAカードキャンペーン残りあと数日です!

www.mile2017.net

お問い合わせはこちらのフォームへ

スポンサーリンク