だれでもかんたん陸マイルでGO!

だれでもかんたんに数ヶ月で10万マイル以上貯める方法

MENU

【最大25,000マイル】ユナイテッド航空からお得なDMが届いた【無料でプラチナカード】

本日、仕事を終えて帰宅するとポストにユナイテッド航空からのDMが届いていました。

封筒を見ると。

f:id:sk2sada:20170203215905j:plain

「最大25,000マイル獲得のビッグチャンス!」

「国内最大2往復半分の航空券相当」

と、興味をそそる内容が。早速開封してみました。

f:id:sk2sada:20170203220007j:plain

中身を見ると、マイレージプラス(MileagePlus)セゾンVISAカードの勧誘のDMでした。

ここで特に目を引いたのが、

①新規入会ボーナスマイル

②プラチナカードも初年度年会費無料

③ショッピングマイル2倍(最大+5,000マイル)

といった内容です。

一つ一つお得かどうか検証してみます。

 

①③新規入会ボーナスマイルとショッピングマイル2倍

これはWeb上でのキャンペーンでも出ていました。

www.saisoncard.co.jp

 

 

f:id:sk2sada:20170203220454p:plain

webのキャンペーンと同内容のようです。

 

②プラチナカードも初年度年会費無料

これはDM専用のキャンペーンのようです。

特にプラチナカードは36,000円+税が初年度無料となるのでお得だと思いました。

 

ユナイテッド航空マイレージプラスの利点とは

①国内特典航空券がANAマイルより少ないマイル数であることが多い。

ユナイテッド航空

f:id:sk2sada:20170203220935p:plain

ANA

f:id:sk2sada:20170203221116p:plain

ANAはシーズンにより必要マイル数が変わりますが、おおむねユナイテッド航空の方が必要マイル数が少ないです。

 

②マイルの有効期限が実質無制限

f:id:sk2sada:20170203221608j:plain

ユナイテッド航空のマイルの有効期限は18ヶ月ですが、新規マイル獲得もしくは利用があると有効期限が延長されます。たとえば、クレジットカードでのマイル加算が毎月されるのであれば実質マイルの有効期限は無期限となります。

 

マイレージプラス(MileagePlus)セゾンプラチナカードの利点とは

①マイル還元率1.5%

f:id:sk2sada:20170203222018p:plain

色々なマイレージのクレジットカードがありますが1.5%は優秀なほうだと思います。

 

②毎年5,000マイルプレゼント

f:id:sk2sada:20170203222140p:plain

これも他社のカードに比べても多い方でしょう。毎年、片道国内特典航空券を得ることができるということになります。

 

③VISAプラチナカードの特典も

f:id:sk2sada:20170203222703p:plain

特にVPCC(VISAプラチナコンシェルジュデスク)が付いてくるのが魅力的だと思います。電話やメール一本で世界中どこでも頼りになるコンシェルジュデスクはとても便利です。

日本でVPCCが利用できるプラチナカードは以下のカードのみです。

f:id:sk2sada:20170203223358p:plain

以前私がCitiプラチナカード(現SuMiトラストクラブプラチナカード)を所持していた際には、海外旅行時のレストラン予約にVPCCが大活躍でしたので同様の活躍が期待できます。

f:id:sk2sada:20170203224420p:plain

 

結論

初年度年会費無料であること、最大25,000マイルを得られるキャンペーンであることから、今回プラチナカードを申し込んでみようと思います。

f:id:sk2sada:20170203215731p:plain

初年度だけとはいえ、年会費無料で持つことのできるプラチナカードはなかなか無いと思います。

普段メインカードとしてANAVISAゴールドカードでショッピングマイルを貯めているため同じスターアライアンス同士でかぶってしまいますが、うまくやりくりしてみます。

お問い合わせはこちらのフォームへ

スポンサーリンク