だれでもかんたん陸マイルでGO!

だれでもかんたんに数ヶ月で10万マイル以上貯める方法

MENU

ハワイにビジネスクラスで(ほぼ)無料で家族旅行してきました!【その1・航空券編】

f:id:sk2sada:20170522192208j:plainf:id:sk2sada:20171106211018j:plain

みなさん、ハワイ

ビジネスクラスで」

「ホテルはオーシャンフロントの高層階で」

「ほぼ無料で」

家族旅行をしてきました。と聞いて信じられますか?

私は実際にこの不可能と思える旅行を入念な準備の元に実現することができました。

その方法を数回にわたってご紹介しようと思います。

この方法は決して難しい方法ではありません

少しの知恵と努力でほとんどの方が実現できるのではないかと思います。

それでは、あこがれのハワイ旅行をほぼ無料で実現する方法をご覧ください!

 

1.ビジネスクラスの航空券を(ほぼ)無料で取得する方法

f:id:sk2sada:20170522192208j:plain

ズバリ!ANAの特典航空券を取得します。

ANAのホノルル行きビジネスクラス特典航空券の必要マイル数は一人65,000マイルです。(通常期)

私は2人分予約したので130,000マイル必要でした。

こんなに大量のマイルは通常貯めることは不可能です。

(1)マイルの貯め方

そこで大量のマイルを取得する手段として必要なのが、陸マイル活動です。

私は陸マイル活動を通して毎月18,000ANAマイル家族2人で協力して毎月36,000ANAマイルを取得しています。

f:id:sk2sada:20171106213605p:plain

f:id:sk2sada:20171106213601p:plain

f:id:sk2sada:20171106213555p:plain

f:id:sk2sada:20171106213544p:plain

f:id:sk2sada:20171106213616p:plain

f:id:sk2sada:20171106213715p:plain

f:id:sk2sada:20171106213742p:plain

f:id:sk2sada:20171106213735p:plain

f:id:sk2sada:20171106213729p:plain

f:id:sk2sada:20171106213654p:plain

このように確実に毎月18,000マイルが加算されていきます。

そうすれば、ホノルル行きのビジネスクラス特典航空券分の65,000マイルはわずか4ヶ月の陸マイル活動で貯めることができます

もしも1年陸マイル活動を続ければ年に3回ビジネスクラスでホノルルの往復をすることができます。

また、ホノルル行きのビジネスクラス航空券は現金で購入する場合、便にもよりますが、安いときで20万円前後、繁忙期では60万円以上かかってしまいます。

f:id:sk2sada:20171106214506p:plain

私のような庶民にはとうていこのような価格の航空券を購入することはできません

しかし、陸マイル活動をすればわずか4ヶ月分で特典航空券を得ることができるのです。

陸マイル活動はやろうと思ったらすぐ始めることをオススメします。

私も陸マイル活動を始める前は

  • 怪しそう
  • だまされそう
  • 本当に毎月18,000マイルを貯めることができるの?
  • リスクは無いの?

などなど、心配はありました。

しかし、始めて見たらほとんど費用をかけることなく、少しの知恵と努力と情報収集で、毎月確実に18,000マイルを積み重ねていくことができるようになりました。

私が陸マイル活動を始めたのは2016年の11月頃なのでほぼ1年前です。

わずか1年でホノルル往復ビジネスクラス特典航空券を取得することができるまでになりました

夢を叶えるためにはぜひ、陸マイル活動を始めることをオススメします。

陸マイル活動を始めたいなと思った方は、こちらからどうぞ。

www.mile2017.net

 

次回以降の予告 

(2)特典航空券の取得の仕方

f:id:sk2sada:20171106220022p:plain

ホノルル行きのビジネスクラス特典航空券は大変な人気です。

マイルを貯めることができたとしても、実際に予約をすることは通常では困難です。

そんな取ることの難しいホノルル行きビジネスクラス特典航空券の取得の仕方をお教えします。

2.オーシャンフロントの高層階のホテルを無料で予約する方法

f:id:sk2sada:20171106212223j:plain

上の写真の景色をご覧ください。

実際に私が無料で宿泊したホテルからの景色です。

「Theハワイ」とも言えるダイヤモンドヘッドとビーチを眼下に見下ろすオーシャンフロントの部屋です。

この部屋に無料で宿泊することができました。

この方法についても次回以降お教えします。

次回以降に興味をもって頂けた方は、読者登録・ブックマーク等をして頂けるとうれしいです(^^ゞ

お問い合わせはこちらのフォームへ

スポンサーリンク