だれでもかんたん陸マイルでGO!

だれでもかんたんに数ヶ月で10万マイル以上貯める方法

MENU

【お得・快適な修行へ】2017年5月SFC修行のまとめ・反省・考察【マイル・PP】

f:id:sk2sada:20170615095756j:plain

2017年5月に旅作プレミアムエコノミータイムセールと国内線を組み合わせた、宮古・那覇・シンガポールSFC修行を終えました。

最終結果は、

費用262,500円(うちスカイコインで80,000コイン)

獲得プレミアムポイント29,328PP

PP単価8.95

となりました。その修行について改めて振り返り、次回もっと良い修行となるよう、また、今後修行を計画される方にむけて少しでも参考にして頂けたらと考察してみました。

具体的には、

  • 修行にかかった費用
  • 修行で得られたマイル・PP
  • さらに修行を快適にするには

について、詳しく検証しました。

 

 

修行のスケジュール・費用・獲得PP・マイルの一覧

★リンクをクリックすると実際の修行後の各旅行記の記事が見られます。 

レグ 便 路線 予約クラス 価格(円) 獲得PP PP単価(円)
1 1 ANA087 11:55~14:55 羽田ー宮古 プレミアム株主優待割引 38,790 3295 11.77
2 1 NH088 15:40~18:15 宮古ー羽田

普通席(旅作タイムセール)

→プレミアムクラス(当日アップグレード)

124,300

+8,334

2316

→3474

8.09

→8.03

3 1 ANA479 20:00~22:35 羽田ー那覇 プレミアム株主優待割引 30,190 2860 10.56
4 2 ANA2158 12:20~15:00 那覇-成田

プレミアム株主優待割引

プレミアム運賃?

30,430

2860

→3352

10.64

→9.08

5 2 NH803 17:00~23:15 成田ーシンガポール

プレミアムエコノミー:E(旅作タイムセール)

ビジネス:I(マイルアップグレード)

 +18,000マイル 5368  
6 5 NH804 00:35~08:45 シンガポールー成田

プレミアムエコノミー:E(旅作タイムセール)

ビジネス:I(マイルアップグレード)

+18,000マイル 5368  
7 5 NH087 11:55~14:55 羽田ー宮古 普通席(旅作タイムセール)   2316  
8 5 ANA088 15:40~18:15 宮古ー羽田 プレミアム株主優待割引 38,790 3295 11.77
          262,500

27678

29328

9.48

8.95

 

 

 1.かかった費用について

262,500円かかりました。そのうち、80,000スカイコインを50,000マイルから変換して補填しました。

利用したマイル

f:id:sk2sada:20170616092825p:plain

スカイコイン出入分

f:id:sk2sada:20170616092903p:plain

全額マイルから交換したスカイコイン利用で現金持ち出し無しでの修行も可能でしたがしませんでした。

理由は、

  1. マイルは修行後の特典航空券利用のためにとっておきたかった
  2. プラチナ・SFC取得後は特典航空券予約枠が広がるから。
  3. 一部スカイコインに変換したのは使用期限が迫っているマイルがあったため。

です。

スカイコインの交換レートは1.6倍でした。

ANA VISA プレミアムカードを所持していることと、50,000マイル交換だったためです。

スカイコインに交換するときにはなるべく変換レートが大きくなる条件で交換したいです。

f:id:sk2sada:20170616093158p:plain

結果的に現金持ち出しがやや大きく出費がかさみましたが、多くのマイルを残すことができました。

また、利用期限が迫っていたマイルを無駄にすること無く有効活用することができたので良かったです。

 

2.修行で得られたPP(プレミアムポイント)、マイル

プレミアム株主優待割引分 <運賃2 積算率125% 搭乗ポイント400PP>

1レグ 羽田-宮古 3295PP 2170マイル

8レグ 宮古-羽田 3295PP 2170マイル

f:id:sk2sada:20170616093656p:plain

f:id:sk2sada:20170616093552p:plain

 

3レグ 羽田-那覇 2860PP 1845マイル

f:id:sk2sada:20170616103720p:plain

「プレミアム株主優待割引」は修行の際にお得な運賃であることの多い「プレミアム旅割28」と同様のマイル・PPを得ることができます。

ただし、「プレミアム旅割28」は修行僧の増加、ハイシーズン等の関係で特に沖縄・石垣・宮古便は取りづらくなってきています。

「プレミアム株主優待割引」は「プレミアム旅割28」より若干割高で、さらに株主優待券も必要ですが、私はANAの株主であり株主優待券を所持していますし、株主で無い方もオークション等で手に入れることができます。

また、「プレミアム株主優待割引」は1ヶ月以内でも予約をとりやすい券種です。なので、急な修行の計画や「旅作国際線セール」との組み合わせの相性が良いです。

 

4レグ 那覇-成田  3352PP?  2214マイル?

ここが現在疑問に思っているPPとマイル積算です。

本来ならば「プレミアム株主優待割引」での搭乗なので、「運賃2」の積算率125%のはずです。

f:id:sk2sada:20170616104732p:plain

f:id:sk2sada:20170616104331p:plain

しかし、マイルの積算状況を見ると、「運賃1」「プレミアム運賃」(割引無しの運賃)での搭乗扱いとなっています。

f:id:sk2sada:20170616104445p:plain

f:id:sk2sada:20170616104807p:plain

f:id:sk2sada:20170616104825p:plain

原因はわかりませんが、マイルやPPを多く頂けたのでありがたく頂戴します。

 

旅作タイムセール国内分普通席→プレミアムクラス当日アップグレード分 <運賃4→運賃1 積算率150% 搭乗ポイント0>

2レグ 宮古-羽田 3474PP 2605マイル

 

f:id:sk2sada:20170616142845p:plain

国内線普通席は当日に空席があればプレミアムクラスへアップグレードできます。空席がなかった場合には空港で空席待ちをすることができます。

アップグレードの代金は羽田-宮古でしたら9,000円かかりますが、国際線予約の国内分で24時間以内の国内線乗り継ぎがある場合には無税となり、8,334円となります。

f:id:sk2sada:20170616143049p:plain

当日アップグレードは東京-沖縄方面等の長距離便の場合には、PP単価的にも得であり、なによりプレミアムクラスでゆったりと疲れを残すことが無く修行をすることができるのでおすすめです。

 

旅作タイムセール国際線分プレミアムエコノミー(予約クラス:E)→ビジネスクラスへマイルでアップグレード

5レグ 成田-シンガポール 5368PP 4968マイル

6レグ シンガポール-成田 5368PP 4968マイル

f:id:sk2sada:20170616143758p:plain

f:id:sk2sada:20170616143609p:plain

旅作のプレミアムエコノミーは予約クラスEなので、ツアーのお得な料金の航空券にも関わらず、マイル・PP積算率は100%です。

さらに、国際線出発空港からの国内線を往復を約1万円でつけることができますこの国内線分がPP単価的に非常に有利(特に沖縄方面の遠距離便)なので時間が許せるのであれば付けることを強くおすすめします。

また、マイルやアップグレードポイントを使ってのビジネスクラスへのアップグレードが可能です。

なので、国際線旅作(特にタイムセール)は修行に非常に適しているといえます。

私はまだ修行中の身なのでもちろんアップグレードポイントは持っていないので、マイルを使ってアップグレードをしました。

シンガポール便は片道18,000マイルです。

f:id:sk2sada:20170616144146p:plain

ここで、

「修行中の身なのにマイルを使ってアップグレードするなんてもったいない!」

と疑問にもたれた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私は往復ビジネスクラスへアップグレードしました。マイルを36,000マイルも消費しましたが、結果的にはアップグレードして良かったと満足しています。

その理由は、

  1. 修行中の身にもかかわらず、優先チェックイン・ラウンジ使用等、上級クラスのサービスを受けることができる
  2. 連続搭乗の疲れをものともせず、ビジネスクラスのゆったりとしたシートで疲れを残すこと無く修行をすることができる。

です。

成田のANAラウンジ

f:id:sk2sada:20170522191428j:plain

シンガポールのシルバークリスラウンジ

f:id:sk2sada:20170603190008j:plain

食事もとることができます

f:id:sk2sada:20170603190153j:plain

深夜便の前にシャワーも浴びられます

f:id:sk2sada:20170603190448j:plain

シンガポール便の座席は個室感のあるフルフラットになるスタッガードシートです

f:id:sk2sada:20170522192208j:plain

f:id:sk2sada:20170522194216j:plain

ただでさえ身体への負担が大きい修行のスケジュールでも、ビジネスクラスで疲れを残すこと無く快適に修行をすることができます。

 

さらに快適な修行をするには

ANA カード プレミアムを所持する

f:id:sk2sada:20170616145211p:plain

ANA カードプレミアムは非常に年会費が高いカードですが、修行前に所持しておくメリットは大きいです。

そのメリットは、

  1. ANA航空券・ツアーの購入代金の還元マイルが大きい(通常の2倍)
  2. ANA国内線ラウンジを使用できる。
  3. プライオリティパスが無料で発行でき、海外でもラウンジが使用可能となる。

1.については、50万円前後かかる修行の代金で考えると大きなマイル還元となると考えます。

f:id:sk2sada:20170616145457p:plain

2.については、今回ほとんどプレミアムクラスだったためラウンジは使用可能でしたが、7レグのみ普通席だったため、ANA プレミアムカードを使用してラウンジを使いました。普通席での修行の場合には所持しておくと便利でしょう。

3.に関しては今回ビジネスクラスの使用のため、必要無い場合もありましたが、エコノミークラスの修行の際にはラウンジ使用のために持っておくと便利です。

f:id:sk2sada:20170115190022p:plain

 

スターアライアンスゴールドの資格をステータスマッチで所持しておく

f:id:sk2sada:20170610090520p:plain

上級会員を所持するために修行をしているのに、あらかじめスターアライアンスゴールドを所持しておくとはどういうこと?と思われる方もいらっしゃるでしょう。

上級会員を所持する方法のもう一つの方法が『ステータスマッチ』です。

ステータスマッチとは、自分の所持する航空会社の上級資格をもとに、別の航空会社の上級資格を得るというものです。

私は今回の修行には間に合いませんでしたが、修行後にステータスマッチでターキッシュエアラインズ(トルコ航空)のエリート資格(スターアライアンスゴールド)を獲得しました。

f:id:sk2sada:20170609175932p:plain

修行前にスターアライアンスゴールドを所持しておけば、エコノミークラスでも、

  • 国内線・国際線ラウンジを使用可能
  • 優先チェックイン
  • 優先搭乗
  • 手荷物優先

等の、SFCやAMCプラチナ等と同等のサービスを受けることができます。

わかりやすくいうと、

修行中に修行後の上級資格と同等のサービスを受けることができる

というものです。

ただし、ステータスマッチで得た資格は期間限定のもの(ターキッシュエアラインズで4ヶ月・ユナイテッド航空で3ヶ月)ですので、修行のスケジュールをよく考えて取得してください。

 

反省を生かして次の修行の計画

f:id:sk2sada:20170616151420p:plain

現在ブロンズ寸止め状態となっております。

7月に再び修行をします!

そして解脱予定です!

詳細は次回。

 

まとめ

  • プレミアム株主優待割引は直前の予約でも比較的とりやすい
  • 国内線普通席の当日アップグレードは修行に有用
  • 旅作プレミアムエコノミーはビジネスクラスへマイルでアップグレードでき、快適に修行ができる。
  • 修行前にANA プレミアムカードまたは、ステータスマッチでスターアライアンスゴールドを所持しておくと快適に修行ができる。

快適な修行ライフを!

 

関連記事

実際の修行のレポート

www.mile2017.net

 

ANA プレミアムカードをはじめ、お得にANAカードを発行する方法

www.mile2017.net

ステータスマッチでスターアライアンスゴールドを獲得する方法

www.mile2017.net

お問い合わせはこちらのフォームへ

スポンサーリンク